たかの友梨ビューティクリニックってどんなエステサロン?

どんなお店か?

日本で1,2を争う知名度が高いエステサロンと言えば、やっぱりたかの友梨ビューティークリニックでしょう。
たかのゆりは、それまで敷居が高く、一部の人しか利用しなかったエステを一般的に広めた草分け的存在とも言えます。
また一人一人のニーズに合わせることが出来るメニューがあることが特徴です。
たかの友梨さん自身が世界中を飛び回り、各国のエステを体験して効果が実感できるものをどんどん痩身メニューに取り入れています。
その種類はなんと40以上もあり、ブルーポピー痩身トリートメント、プエラリア痩身、サイゴンスリミングボディコースなど、他のエステにはまったくないような痩身メニューが揃っています。
よくメニューが変わるし、やってみたくなるようなものが多いんですよね。 (痩身だけじゃなく、フェイシャルも相当あります) またエステティシャンの教育にも熱心で知識や優れた技術力を磨いています。 ただ、メニューが多すぎるので、どれを選んでいいか分からないという方も多いです。(私もでしたが)
サロンもゴージャスでそれぞれちょっと物語感があるというか、非日常を体験できる雰囲気のエステです。 会員になるとスパも使えるのはお得。 →たかの友梨ビューティクリニック公式サイト



痩身に通うときのポイントと内容・料金

コースにもよるかもしれないけど、私が行っていたときは、痩身コースの中にいろいろなメニューが組み合わされている感じでした。 いつ何を受けるかは自分で指定もできそうだったけど、お任せにしていたので、「今日はヒロット痩身とパック」「揉みだしと光痩身」 など毎回違うメニューで楽しみでした。
酵素ドリンクを取り置きしていて、毎回飲むと汗だくになって、痩身メニューを受けて、至福の時間を過ごしました~。
たかのは、きついとか、痛いとか言うよりは、ほんと気持ち良いんですよね。 なので汗をかいて、リラックスして自律神経も整う感じでした。 そして施術後は体がすっきり。 店内は豪華でくつろげるし、良かったです。
痩身だと、施術のほかに、体重のグラフ化(1日4回!)、食事のアドバイス、エステ体操、満腹度チェック&咀嚼法もあり、 エステティシャンとの相談もあって、最初の2週間だけは炭水化物を抜き気味で頑張りました。 で、けっこう痩せましたね。 痩身コースはキャンペーンで安くなる時期があるみたいなので(2月ぐらいだったかな?) その時期が狙い目かもしれません。 基本的に痩身はコース通いでしたね。でもチケット制もあるので短期の人もいるのかもしれません。 体験に行ったときに値段を聞いてみると良いでしょう。(ちゃんとしたコースだと20万は越えるかなと思います。) 贅沢なダイエットって感じでした。
エステティシャンは指名できるし、チケット買えば少ない回数や単発でもいけるかも。
たかの友梨ビューティクリニック公式サイト



体験と都内の場所について

東京のたかの友梨ビューティークリニックの場所
ルミネ新宿、六本木、渋谷本店、下北沢、五反田、池袋西口、青山本店、表参道駅、赤羽、中野、銀座本店、上野、GINZA たかの友梨、新小岩、成増、石神井公園、ひばりヶ丘、三軒茶屋、調布、自由ケ丘、二子玉川ライズ、経堂、千歳烏山、グランデュオ蒲田、池袋本店、大塚、浅草、ルミネ北千住、アリオ亀有、門前仲町、アルカキット錦糸町、ビューティスパ吉祥寺、グランデュオ立川、八王子、伊勢丹府中、109町田

<体験> 体験もたくさんあるので迷ってしまいますね。 好きなものを選べば良いと思いますが、トリプルアタックボディ3コース集中ケア」が一番人気だと思う。 体験価格は3000円から。 カウンセリングを見れば、勧誘の程度やお店の雰囲気などどの程度かわかるのでよーくチェックしてきましょう。 →たかの友梨ビューティクリニック公式サイト

このページの先頭へ

  • サイトマップ