セルライト除去したい!エステでのセルライトケア体験談

太もものデコボコが気になる30代の私、ずーっとセルライト対策はしたいと思ってました。
セルライトができやすいのは、太ももや足の後ろ、お尻、ふくらはぎなど裏側や下半身が多いんですね。
ぜーんぶあるので、なんとかこれをなくして下半身痩せをしたかったんです。

そうは思いながらも、 エステに行くまではセルライト対策なんて無縁だったのですが、痩身に通い始めてからはセルライトケアの機械を使うことが多くなってきました。
エステにはいくつか行ったので、セルライトケアの機械(エンダモロジーとかセルライトバスターみたいなやつ) などいろいろ使いました。
お金は少しかかってしまうけど、やっぱり良いです。セルライトケア。
まるいボールみたいなのが機械の先についていてそのローラーみたいなのでぐいぐい吸引しながらケアするマシーンとか。 あれ、痛いんですが、太ももの裏とかお尻のボコボコしたお肌がぷるんとした質感に変わるんです。(エンダモロジーもかなり変わりました)
エステティシャンが片方だけ機械をかけて、触らせてくれるので、効果がわかりやすいんです。 私の場合、お尻や太ももの裏側は効果抜群だと思いました。


テレビでも某アイドルが、セルライトケアマシーン痛いんですよねって言っていたので、やっぱり芸能人はやっている人多いみたいですよね。 (エンダモロジーは梨花さんも受けているらしいです。)
若いうちはいいけど、私のように30代になると定期的なメンテナンスが必要。 エステに行かない期間は、セルライトケアの機械を買おうか本気で検討しています。

<セルライトエステを活用!>
エステでは、セルライトケアのメニューがかなり充実しています。
太ももなどの対策って自分ではなかなかやりにくいですよね。 なのでそこはプロにお任せ。 どんな機械やハンドを使うかはエステにもよりますが、 セルライトエステのエステティシャンは、技術を習得しているので、適切な力でセルライトを潰したりするケアをしてくれます。
キャビテーションやローラーカップなどの痩身機器を利用して、ケアするところが多いですね。
いずれにしても、エステなら自分では落とすことのできない脂肪やセルライトを確実にケアすることができます。

血行やリンパの流れも改善することができるので、基礎代謝も新陳代謝もアップします。 冷え症なども改善できて太りにくい体へと変えていくことができたりも。
特に下半身のセルライトや脂肪が気になっている人に向いています。
自宅で体用のローラーやセルライトクラッシャーみたいな機器を使うのもひとつの方法ですね。

このページの先頭へ

  • サイトマップ